人生は旅

人生も旅もトラブルの連続、だからこそ‘’今‘’を大切にしたい

発見

顧客が何でもやる時代

どうやって持ち帰ろうか、考えてしまうのは私だけ? 最近私は身体の冷えが気になっている。外の寒さは歩いていれば身体はそれなりに温まるので気にならない。でも家での、特に布団の中に居ても身体が冷たくなるのは耐えがたい。それで、今までたいしてその効…

カナダで保育士という選択

給料はなんと手取りで33万円!? 先日の朝日新聞に載っていた『わたしが日本を出た理由 4⃣ 』を読んで目から鱗だった。なぜなら九州出身の27歳のその女性はカナダで保育士として働く道を選んだと書いてあったからだ。某有名私大を卒業し、カナダの公立大…

あなたはもしかして学芸員?

▲朝日新聞夕刊に載っていた『アートの伴奏者』の記事 それとも、パートのおばさんですか ある日の新聞の夕刊に載っていたこの『アートの伴奏者』を読んで、長年の疑問が解けたような気がした。筆者の宇佐江みつこさんは岐阜県美術館で監視員をして、自身の仕…

マメで思い出すのは

今週のお題「マメ」 子供の頃出会った大豆のお菓子 私にとってマメと言えば、たべるマメのことで、大豆や小豆、それとピーナッツのことが思い浮かぶ。実を言うと、豆が苦手で、と言っても甘い小豆は大好きなのだが、しよっぱい煮豆は好き好んでは食べない。…

実家に電話をしたら

そこには、まるで老々介護のような日々があった パソコンに表示された今日の朝の気温はマイナス3℃で、散歩に行って帰ってきても身体は寒いままだ。昨日は私が住んでいる地域でも積雪が予想されたが、幸運なことに降らなかった。実は私は去年、新年早々に雪…

ハングル検定試験で違和感

今週のお題「試験の思い出」 終始無言は何のため?それとも、それが普通なの? 試験での思い出と言われても、これと言って特別な何かがあるわけではありません。でも、今でも気になる、いや、今となってはどうでもいいことなのですが、あれは一体何だったの…

寒さから身を守る

寒さに強い身体になるために、納豆を食べる 私は思わぬ歯のトラブルで参っていた。だから努めて気にしないように、日々の日課を淡々とこなした。そうでもしていないと、情けなくて、惨めで仕方がないというような暗い谷底にいるような気分になってしまうから…

大型書店に行ってみたら

海外旅行のガイドが隅っこに追いやられて 毎月18日はNHK語学講座のテキストの発売日なので、私の足は自然と大型書店に向かった。テキストを買うついでに気になることがあったので3階の実用書のフロアーに行った。私が気になったのは、歯の健康に関するこ…

足立美術館

日本人はほぼ知らないけど、世界では有名 皆さんは足立美術館という名前をご存じですか。私も全く聞いたことがありませんでした、あるテレビ番組を見るまでは。先日点けっぱなしになっていたテレビでやっていた番組が日本大好きな外国人を日本に招待するとい…

睡眠を大切にして生きる

特別お題「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」 人は眠れば眠るほど進化する!? 先日私は去年から撮りためていたテレビ番組のビデオを見た。新聞の番組欄で紹介されいて、なんだかよさそうだと思える番組を録画予約してそのままになっていた。その番組…

来年のためにできる事を探して

特別お題「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」 そうか、その手があったかと、星占いに気づかされた 去年の12月、あと少しでお正月というある日、朝の情報番組を見ていたら、星占いがやっていた。私はこういう占いの類は信じないし、遊び半分程度に「…

ひとり○○

▲朝日新聞連載の「サザエさんをさがして」から。 先日の朝日新聞の土曜版に載っていたのはひとり○○の漫画で、なんと焼鳥屋の屋台にまで、個室が出現した。「サザエさんをさがして」と題したコラムで1968年に長谷川町子さんが当時を風刺して書いた漫画が…

若いのにFIREする人たち

20代、30代でFIREして、お金は大丈夫? いつもは滅多に新聞のテレビ欄なんて見ないのに、その時は何か気が向いたのだろう。番組表を見ていたら、NHKのEテレの『ねほりんぱほりん』という番組でFIREという言葉を見つけた。FIREと言うのは早期退職し…

図書館に本を探しに

なんだかひどく疲れてしまったのはなぜなのか 先日、久しぶりに、たぶん約一年ぶりに図書館に行って来た。家から遠いこともあり、何かのついでにふらっと立ち寄るという気にならない場所に公立図書館というのはあるものだ。はっきりとした、図書館に行こうと…

歯茎が痛くて噛めない

年末になって初めての経験に困惑 最近私は歯の調子がすこぶる悪い。一週間ほど前から、急に右側の歯茎が腫れて、痛み出した。最初はそれくらいすぐに治ると楽観していた。時々痛むこともあったが、すぐに痛みは消えるので、食事をとるのに支障はなかった。だ…

吉野家で「ツケにして」!?

認知症と思しき兄の問題行動に困惑して 以前ブログで、叔母が義姉のミチコさんに突然電話をしてきて困らせたことを書いた。去年亡くなった自分の姉である叔母とミチコさんと私の4人でかつてはお正月を楽しく過ごしたこともあった。それなのに、いつしか「あ…

赤い袖先、見るのを諦めた

有料でもよかったのだが、一話に付き330円には参った 私は最近また動画配信サービスのU-NEXTの無料トライアルを視聴している。ネットで話題になっている韓国ドラマ『赤い袖先』が気になって仕方がなかったからだ。あのジュノが若き頃のイ・サンを演じていて…

土曜日が楽しくなった

今週のお題「ビフォーアフター」 見向きもしなかった新聞の別刷りを読むようになって コロナ禍になってそれまでロクに読みもしなかった新聞を読むようになった。それでも土曜日に付録のようについてくる別刷りの特集ページは、ロクでもないものだった。きっ…

あんなに落ち着ける場所を探していたのに

今週のお題「ビフォーアフター」 自分の部屋がコージーコーナーだと気付いた コロナ禍も3年目になると、自分でも信じられない変化が私の中に起こって、正直戸惑っている。以前はというか、今まで私の中では自分の部屋は何かに熱中するとか、集中して物事を…

乳牛ってミルクを出す牛?

この歳までずうっと信じてた、ミルクを出す牛だと NHKの夜ドラマ『作りたい女と食べたい女』の中で、野本さんと春日さんが一緒にローストビーフを作る場面があった。気を利かせた春日さんがわざわざ500グラムの牛肉のブロックを買ってきてくれたからだ。…

作りたい女と食べたい女

ふたりの求めていたものが同時に満たされた関係 先週からNHKのドラマ『作りたい女と食べたい女』を見ている。野本さんは料理を作ることが大好きなのに、小食でそんなにたくさんは食べられなかった。でも本当は好きなものを好きなだけ大量に作りたかった。い…

サチコさんがおかしくなった

突然の電話から波紋が広がって 昨日実家の義姉ミチコさんから夜遅くメッセージが届いた。「サチコさん(去年亡くなった叔母の妹)から電話があったけど、いくら聞いても話が分からなくて困って・・・」とスマホの画面にはあった。その時の私は眠くて瞼がくっ…

こたつで衣類の乾燥はダメ?

思えば、以前はずいぶんお世話になっていたが 先日の新聞の生活欄に載っていた漫画「ヒヤリ劇場」はこたつで衣類の乾燥をする人への問題提起だった。こたつを乾燥機代わりにすると、どれだけ危ないかという警告を発していた。「寒くなってこたつから離れなく…

冷気を防ぐビニール素材のカーテン

今週のお題「買ってよかった2022」 ▲11月26日の日経新聞土曜版に載っていた「室内の冷え対策」の記事。 驚いた、カーテンがあると無いとでは全然違う 11月下旬のある日の新聞で特集されていたのは「室内の冷え対策」で、正直言ってあまり興味がなかった。…

新聞をもう一紙とってみた

今週のお題「買ってよかった2022」 ▲中日新聞に連載されている漫画『ねえ、ぴよちゃん』から。 毎日『ねえ、ぴよちゃん』から笑顔を貰ってます 私はずうっと日経新聞と朝日新聞を取っていた。でも、実を言うと、忙しさにかまけて一面の見出しをさっと斜め読…

竿受け、これがあれば洗濯物を浴室に干せる

今週のお題「買ってよかった2022」 おかげで、部屋干しの煩わしさから解放された 私は今まで”竿受け”というものがあることを知らなかった。今となっては生活には不可欠なものだが、その存在すら知らずに暮らしてきたのだから呆れるばかりだ。ここ数日もそう…

Sさんはひとりが好きな自由人

夫が亡くなっても、何も変わらない 昨日知人のSさん(ササモトさん)のことを書いたが、今日もその続きを書くことにする。Sさんの口癖は「私はひとりで自由がいいの」だが、夫が亡くなっても、どうやらそれは変わらないらしい。つまり、本人は口には出さな…

常に誰かと繋がる

ひとりで自由にやるのが好き、されど・・・ 先日の土曜日に歯医者に行くついでに、知人のササモトさんの家に立ち寄った。しばらく顔を見ていなかったので、どうしているかなあと日頃から思っていた。それに以前私が奢るからと近くにある資料館に併設されてい…

招かれざる客

突然のフェイントに戸惑うも、すぐに切り替えて対応 昨日久しぶりに親友と会ったが、彼女は何だか元気がなかった。気になって理由を聞いてみると、実家に一人で住んでいる義理のお姉さんに”カウンター”を食らったらしい。彼女のお兄さんは5年前に亡くなった…

なぜか気になる家

トタンが赤茶けた家、それは一見、廃屋だが・・・ 最近また散歩のコースを変えた。その理由は何のことはない、些細なことで、その方向に歩けば、大好きなBOSSの缶コーヒーの自販機が2つもあるからだった。缶コーヒーを買って帰るのを習慣にしているので、い…