人生は旅

人生も旅もトラブルの連続、だからこそ‘’今‘’を大切にしたい

ドラマの感想

「オ・ジャクトウ」で結婚の素晴らしさを知る

偽装から始まった結婚は 最近楽しんで見ているのは、韓国ドラマの「契約主夫殿 オ・ジャクトウ」です。最初は偽婚のはずだったのに、いつの間にか愛が生まれてハッピーエンドになってしまう。そんな展開はステレオタイプでお決まりとなっているのですが、こ…

大秦帝国の白起将軍の戦略

母后の故郷の楚を攻めることに 動画サービスで中国ドラマ「昭王~大秦帝国の夜明け」を見ています。このドラマの中で一番注目したい人物は秦の宝を言われた白起将軍です。大王であるエイショクが絶大な信頼を置く名将であり、彼が考え出す戦略も素晴らしいの…

『ナースあおい』が投げかけた波紋

今週のお題「もう一度見たいドラマ」 たった一人のナースが病院を変える 私は普段はほとんど日本のドラマを見ないのです。なぜかというと、韓国ドラマや中華ドラマに出会って以来、何か物足りなくなってきたからです。視聴率を上げるために人気俳優を起用し…

「皇帝の恋」の献身愛が胸を打つ

今週のお題「もう一度見たいドラマ」 落涙必至の純愛ドラマ 私の中でいつでも思いだせてしまうほど、印象に残っているドラマは「皇帝の恋 寂寞の庭に春暮れて」です。なぜかと言うと、純愛物語でありながら、視聴者を退屈させないからです。いつの間にか感情…

韓国ドラマ「シンイ」の世界に嵌る

i今週のお題「もう一度見たいドラマ」 今を時めく美容外科医が高麗の時代に 以前、動画サービスで韓国ドラマ「シンイ」を見ました。最初はこのドラマをお決まりの時空を超えたファンタジーだとばかり思って見始めました。でも恋愛ものだと一言では言い表せま…

「マイ・ヒーリング・ラブ」の人を笑顔にする愛

今週のお題「もう一度見たいドラマ」 いつも笑顔にしてくれるあの人 誰だって悲しい時や嫌なことがあったときに、ストレートに「何があったの?」なんて聞かれてたら困ってしまうものです。でも、なにも聞かずにさりげなく面白い話をしてくれて笑わせてくれ…

パク・ポゴムの『雲が描いた月明かり』

今週のお題「もう一度見たいドラマ」 パク・ポゴムの凛々しさが魅力的 私がもう一度見たい、いいえ、何度見ても「飽きないなあ」と思うドラマは『雲が描いた月明かり』です。ストーリーも面白くて、なんと言っても主人公の世氏が従来のステレオタイプなイメ…

「愛するウンドン」に韓国女性の強い意志を見た

今週のお題「もう一度見たいドラマ」 決して忘れることがない想いが胸を打つ 韓国ドラマ「愛するウンドン」は題名からするとお決まりの恋愛ドラマのように受け取りがちです。でも、愛するという言葉が本来の情熱的で不変で真摯なものであることを改めて気づ…

「記憶 愛する人へ」とアルツハイマー

突然アルツハイマーと診断されて 韓国ドラマの「記憶 愛する人へ」の中でイ・ソンミンさんは敏腕弁護士を自由自在に演じています。喜怒哀楽を見事に表現し、気分が高揚した時は口笛はもちろんスキップまでしてしまう、見ているこちらにまで「乗っているの」…

黄金のオルドを見て勇気を貰う

ロシアを舞台にしたドラマが面白い 動画サービスで「黄金のオルド」というドラマを見て楽しんでいます。13世紀のロシアが舞台で、あのモンゴル帝国のチンギスハンの孫のベルケが登場します。物語はその大ハンと呼ばれるベルケがルーシに甥のモンテ・ベルケを…

勇敢で賢い赤毛のアン

火は酸素で強まる? NHKのドラマ「アンという名の少女」を見ています。モンゴメリの原作ははるか昔に読んだきりで、夢見がちな孤児の女の子の成長物語としか思っていませんでした。見始めると、子供が知らなくてもいい現実も垣間見えて想像したのと様子が違…

アンという名の少女

泣いてしまった理由は 久々にドラマを見て泣いてしまいました。それも悲しいのではなくて、あまりにも嬉しくてです。NHKで放送している「アンという名の少女」というドラマの中で、厳しいだけの人だと思っていた人がある場面で意外にも少女への思いやりを見…

「上流社会」の友情と結婚

財閥の娘がなぜ食品売り場で働く? 動画サービスで韓国ドラマ「上流社会」を一気に見てしまいました。テーマが財閥と貧乏人の友情と恋愛なので、最初はありきたりなよくある話だと思っていたのです。まさか最終話まで見てしまうとは。これから先どうなること…

「アウトブレイク」から学んだこと

感情移入できたわけは ここ3か月ほど注目してきたドラマ「アウトブレイク」がとうとう終わってしまいました。奇しくも今年1月に放送されたとあって、とうていSFとは思えない真実味があります。毎回これからどうなるのかとハラハラドキドキしながら見ていま…

『独狐伽羅』の野望と愛の行方

乱世の中三姉妹の運命が気になる 動画配信サービスで中国ドラマの時代劇を見ています。最近始まったのは『独狐伽羅』という題名で隋の初代皇帝の皇后になった女性がヒロインです。まだ15歳の子供で自由奔放な伽羅(から)がどうやって皇后に上り詰めていくの…

コロナ禍で怖いのは人間の不安

新薬がネットで買える?! 私が今一番注目しているドラマはカナダのモントリオールを舞台にした「アウトブレイク」です。新型コロナウイルスの感染が拡大する中で、疫学研究所の所長であるアンヌ・マリー博士の奮闘する姿に目が離せません。信じられないこと…

新型コロナウイルスの新薬が効かない

子供はなぜ悪化しなかったのか? 今最もタイムリーなドラマ「アウトブレイク」は注目すべき展開になってきています。今回はちょうど感染から49日目の街や病院の緊迫した様子が描かれています。父親と思われる男性(実は彼は父親ではない)が買って来たフェレ…

「大秦帝国」に見る老王の死と形勢逆転

楚王の悲惨な末路 ドラマ「大秦帝国」」で秦の大王(エイショク)の詭計よって楚王は捕らえられました。「国には帰らない」と居座られたものの、このままにしてはおけません。かと言って、自分たちのやったことを吹聴されたら秦の国の威信に傷がつきます。こ…

中国ドラマに弱小国の外交を学ぶ

王が死んだことにして新王を立てる?! 中国ドラマ「大秦帝国」の続きですが、前回は楚王を捕らえたものの、帰国を拒まれて秦王(エイショク)は頭を悩ませていました。一方、王が軟禁されたと伝えられた楚の国では重臣たちが一堂に会して、これからどうする…

宇宙船は悩みのない快適空間?

宇宙船にひとりは快適? テレビ東京のドラマ「40万キロかなたの恋」をタイトルに惹かれて見始めました。地球から40万キロも離れた宇宙でひとり暮らす宇宙飛行士が主人公です。コロナ禍で三密を避けるための設定を追求したら、自然とこんなユニークお話が…

中国ドラマ「大秦帝国」が面白い

悩める王は斉(さい)と結ぼうとして 配信動画サービスで中国ドラマ「大秦帝国」を見ています。あの有名な秦の始皇帝が統治する前の物語だそうで、舞台は紀元前の中国です。斉と秦の2大強国を中心に楚、燕、えいなど小国がそれぞれ世の成り行きを覗っていま…

新薬はコロナ患者を救えるのか

新薬を重症患者に躊躇なく使う 昨日の「アウトブレイク」の続きです。「会社の管理が厳しいので試験薬の予備の2瓶しか持ち出せない」と旧友が渡してくれたクスリを無事にカナダまで持ち帰りました。問題はどうやって患者に投与するかですが、幸いにも、アン…

感染症の新薬をめぐるストーリーが面白い

患者を救うために未認可の新薬を 以前にも書いたカナダのモントリオール発のドラマ「アウトブレイク」が面白いです。懸命に患者の治療にあたっていた医療スタッフが4人とも倒れてしまいました。疫学研究所で調べてみると、信じられないことに新型のコロナウ…

感染拡大を防ぐために必要なこと

携帯電話の履歴から感染したと判明 先日書いたドラマ「アウトブレイク」についてのブログの続きを書きます。フィギュアスケートの選手の女性はホームレスのイヌイットの女性に携帯を貸してから10日後に死亡しました。彼女は咳やめまいの症状があって体調が…

感染経路をドラマ「アウトブレイク」に学ぶ

親戚の周りで感染者が出て 昨日叔母から手紙が来たので、どんな楽しいことが書いてあるのかと期待したらその内容にびっくり仰天してしまいました。住んでいる地域にある回転ずしの従業員がコロナに感染したというのです。信じられない話ですが、あんなのどか…

外出自粛で韓国ドラマ「大王世宗」に学ぶ

GAOはブラウザで視聴画面の大きさが違う 今日は全国的に夏日になると、目覚まし代わりのNHK第一放送の天気予報で知りました。那覇の最高気温が27度というのはわかりますが、東京も同じ温度とは驚きです。ちなみに全国の最高気温は前橋の29度で家に居ても…

国家試験とユン・シユン

熱い人ユン・シユンがダメ男を演じる 無料動画のGYAOでユン・シュン主演の「君の恋愛体験、三つ色のファンタジー」を見ました。いつもいちずで熱い人を演じることが多い彼が、なんとこのドラマではダメ男を演じているのです。眼鏡をかけた冴えない外見で、運…

韓国ドラマ「恋する指輪~三つ色のファンタジー」

引き立て役に甘んじて 韓国ドラマ「恋する指輪~三つ色のファンタジー」を見ました。見終わってすぐの正直な感想は、外見の美しさよりも心の美しさのほうが勝ってホットしたということです。そして、何よりも主役を演じているナンヒ役のキム・スルギさんが可…

韓国ドラマ屋根部屋のプリンスと三世三代

ドタバタラブコメかと思ったら パク・ユチョンとハン・ジミンの韓国ドラマ「屋根部屋のプリンス」を動画サービスで見ました。ドラマのオープニングから何やら楽しそうなドタバタなドラマの予感がしましたが、意外にも内容はシビアでした。朝鮮の時代から現代…

中国ドラマの世界にはまる

台湾旅行のために中国語を始める 中国語を勉強するようになったきっかけは、うちの姉が台湾に旅行に行きたいと言い出したことです。それまでは中国の歴史ドラマの三国志や人気のあるファンタジーラブ史劇などを見て楽しんでいました。建物の豪華さや内装の素…